スポンサーリンク

国際的月協定で地球圏外~太陽圏内の惑星天体の不動産営業禁止!?

そもそも月協定

月や

地球圏外で太陽圏内の惑星に対して

国際的に決めている協定のことです。

月協定成立以前には

いわゆる宇宙条約というもので

国家による月の占有が禁じられている

わけですが、

個人による月の占有についての規定が

ハッキリしていなかったので

月協定が出現したのです。

惑星の土地限定購入方法?月!銀河宇宙+地球圏外金星木星太陽圏内も

まず第一に月の土地は買えるんです。 そして、すでに ...

続きを見る


そして、

月協定では

個人も月や

地球圏外~太陽圏内の惑星や天体を

個人も占有してはいけない

となったのです。

なら、なぜ

ルナエンバシーは

月の土地販売が

できるのか

という話になると思いますが、

月協定を世界的な大国である

アメリカ合衆国・中華人民共和国・ロシアが

署名していないだけでなく

国際連合加盟国の185か国中

10か国以下しか月協定を

支持していないのです。

要するに、

月協定という個人の月の占有禁止の約定はあるが

実効力に問題があるということです。

なので、

安心してルナエンバシージャパンから

月の土地を買いましょう(笑)

彼女彼氏異性特別な人へ最適ギフト!雑誌知人店員の意見よりありかも

あの子に何をあげたら 嬉しいかなー。 プレゼントや ...

続きを見る

スポンサーリンク

こちらもおすすめ商品

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

minamotomasakazu

富と資本と経済について深く学んでいます。私の考え方の記事や商品案内を見て、そうだなと思ったらあなたも私の読者と言えます。 月の土地関連の商品が満載です。 まずはどの記事かを読んでみて、今後も私のブログを見るべきかどうかを判断すると良いでしょう。

-月の土地ギフト贈り物プレゼント, 月の土地ビジネスの合法性
-

error: Content is protected !!