月の土地がアメリカ合衆国法案で固定資産税の課税対象となるかも!?

UNNEWSというところで

「話題性の高さと多額の税収入を見込んで、

アメリカ合衆国の下院が

月の土地を固定資産税の課税対象とし、

上院で可決される可能性が高い」

というものがあります。

あり得る話だと思って

信じた人がいるかもしれませんが、

アンニュースなので、

月について詳しい

ルナエンバシーで広さ残り1エーカー値段いくらかで権利購入可能で

プレゼントされるのも買うメリットも大で返品いらないが少ない

芸能人からも人気な月の土地の

偽りの面白情報なのです。

メモ

実際に月に人が

住めるようになったら

税関連はどうなるか分からないですが、

しばらくは課税になることはなさそうです!

竹取物語かぐや姫と地球外太陽圏内宇宙人と人類の月の土地権利ギフト

今 月について詳しい ルナエンバシーで広さ残り1エ ...

続きを見る

また、

月について詳しい

ルナエンバシーで広さ残り1エーカー値段いくらかで権利購入可能で

プレゼントされるのも買うメリットも大で返品いらないが少ない

芸能人からも人気な月の土地の販売店の

ルナエンバシージャパンのFAQでも

購入後の管理費用は

一切必要ないと明記されています。

税関係が心配で月の土地が買えなかった人も

安心して注文してみるのをおすすめします(*^^*)

⇒月の土地はこちらからも

こちらはギフト用です!↓

ジョンFケネディの宇宙船アポロ到達な月の土地は一般国民でも購入可

アメリカ合衆国第35代大統領の ジョンFケネディが ...

続きを見る

サイト内検索

カテゴリー

スポンサーリンク

ブログランキング!

PVアクセスランキング にほんブログ村

おすすめブログ

シェアも人気!

error: Content is protected !!